y id="top">
--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2011.04.17 *Sun

福島・立ち入り禁止地域の動物を救助するために、支援をお願いします

「犬猫救済の輪」という団体のブログに衝撃を受けました。

(↑ クリックすると公式HPへ)

福島での救済活動を、ブログに掲載されています。

4月15日付けのブログ「被災地、室内猫生存率10パーセント」では、

取り残された動物の様子が書かれていました。

ブロガー自身、

「過激な写真は嫌いだが、事実を知ってたくさんの人に動いてもらいたい」

という思いで、室内で亡くなった猫たちの写真を載せています。



政府の避難勧告に、福島県の人たちは急きょ立ち退きました。

それから1ヶ月経ち、

取り残された動物たちは共食いや餓死の状態になっているようです。

私も写真を見て、胃が痛くなりました。

そして、やっぱり無視はできないと考えて、ブログを更新しています。

詳しく知りたい方は、下記をクリックしてください。

ブログのTOPページへ移動します。(↓)





こちらの団体では、現在は物資よりも医療費の義捐金をお願いしています。

ボランティアさんや里親さんも、募集しています。

そして何より、

被害が大きすぎて国レベルの救援でなければ動物やその家族は救えないと、

国への嘆願書もお願いしています。

詳しくは上記ブログの方で書かれていますので、クリックしてください。



桜 



被災地でボランティア活動をしている皆様・・・

本当に頭が下がります。

何もできませんが、義捐金と支援物資、

情報の伝達だけは続けたいと思っています。







COMMENT : 7  TRACKBACK : 3  [EDIT] [TOP]

COMMENT

ご紹介ありがとうございました。先日の朝日新聞にも
現地入りした獣医さんが撮った写真が出ていましたね。
家畜やペットを置き去りにして、土地を離れた方々の
気持ちを考えると、胸が痛いです。。

会社で5日間のボランティア休暇を認めることにしました。
何か出来ることはないか、探してみようと思っています。
2011/04/22(金) 23:04:55 | URL | モトゾー #- [Edit
モトゾーさんへ
コメントありがとうございました ♪

昨日ヤフー掲示板で、
集団避難所へペットの犬の持込は可か不可か?
のような質問を見かけました。
質問に対するコメントが2千件を越えていて、
殆どの人が避難所では迷惑だから外か車かテントでペットと一緒に生活する、
との答えでした。
私も福島のことで、コメントをさせてもらいました。
本当にニュースを見るたびに、いやな気持ちになるし、
国に対して憤りが・・・。
もっとパッパと対応できないんでしょうかね。
2011/04/23(土) 13:19:07 | URL | Oka #- [Edit
現実
はじめまして。

自然の大きな力の前では、
人間ははかない生き物なのかもしれません。

でも、人間だけが出来ること、
たくさんありますね。

お互いを助け、他の動植物を助け・・・
それを第一に考えれば、もう少しよき方向に行くのかもしれませんね。

法律ではなく、
人の良心とつながりが奇跡を生むのかもしれません。

今日もありがとうございます。。。
2011/04/24(日) 00:03:55 | URL | ぜん #- [Edit
ブログ見せて頂きました。
救済に行かれた方も全ての子を救って
あげたいだろうに胸の張り裂ける思いで
去った事もたくさんあったでしょうね。
ブログで何度も見た「ごめんね」という言葉に
どれだけ想いがこもっているのかと思うと
なんとも言えない気持ちになりました。
何と書いていいのか分かりませんが、
ただただ一匹でも多くの子の命を
よろしくお願いしますと言いたいです。
本当に頭が下がりますね・・・
教えて頂いてありがとうございました。
2011/04/25(月) 00:17:33 | URL | がごめ #- [Edit
Re: 現実
ぜんさん、はじめまして。
コメントありがとうございます ^^

自然の大きな力を目の前で見せられて、
私たちは小さく、地球に生かされているんだと思い知らされた気がします。

そしてぜんさんのおっしゃるとおり、
人間ははかないけれど知恵や感情や言葉でつながっているんだと、
これもまた思い知らされたこの一月でした。

そうですよね。
人間だけができることは何か。。。
人の良心がつながっていけば、良い方向へ向うと信じます。

また何かありましたら、ブログをアップします。
来て頂いて、ありがとうございました。
2011/04/26(火) 10:20:58 | URL | Oka #- [Edit
がごめ昆布さんへ
コメントありがとうございます。。。

がごめ昆布さんのトップページで紹介されている方も、
大変に苦労されているみたいですね。
時々ブログを見せて頂いていますが、
本当に現地へ出向いて救助されている方たちには、
ありがたい気持ちでいっぱいです。
私は嘆願書などをいろいろな機関へネットから送りましたが、
当然すぐには何も変わりません。
はがゆい気持ちでいっぱいですが、
今は自分のできることをするしかないですね。

ブログには、
もっと前向きな復興に向けての動物情報を載せたいのですが、
まだまだそんな状況ではないようです。
2011/04/26(火) 10:31:22 | URL | Oka #- [Edit
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/01/31(木) 07:01:01 | | # [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

管理人の承認後に表示されます
2012/05/04(金) 05:44:01 | [Del
管理人の承認後に表示されます
2012/05/05(土) 17:04:36 | [Del
管理人の承認後に表示されます
2012/10/23(火) 07:44:24 | [Del


     Hello !

当ブログは、リンクフリーです


powered by ブログパーツの森



プロフィール

Author:lookforcozylife
名前は Oka といいます。
関東在住の国際薬膳師です。
心や体が穏やかになったり、
うきうきしたりすることに興味を持っています。
猫の名前は 「るみ」と「ラガー」です。





メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:











FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking





検索フォーム





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



Copyright © cozy lifeを探しに All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。