y id="top">

This Archive : 2010年09月

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2010.09.29 *Wed

ゆうき食堂

日曜日ヒマだったので、ドライブでぷらぷらしました。

なんの気なしに逗子へ行ったところ、「ゆうき食堂」を見つけました。

こちらはモトゾーさんのブログで拝見していたお店。

12時過ぎて混んでいましたが、「絶対食べる!」と思い並んで入りました。


CIMG5407_convert_20100929111032.jpg 


これだけ並んでるんだから、期待

頼んだのは、私が2種類の刺身定食~めばちまぐろと地鯵。

(まぐろの中落ちは終了してました)

家族がぶりと生シラス丼。


CIMG5405_convert_20100929110812.jpg ←私。

CIMG5406_convert_20100929110923.jpg 

鯵、ざっくり3枚おろしに。

美味しかったです!

ついていた納豆は、たべきれなかったので持ち帰りました。


家族→ CIMG5403_convert_20100929110611.jpg



CIMG5404_convert_20100929110718.jpg 



両方とも、ワカメのスープがついているのですが、これは注意です。

油の幕が張っていて、湯気は出ていませんが熱い!!

ネコ舌の家族は火傷気味。

それでも美味しかったようです。


お隣の若い男女、マグロかつ丼の大盛りを頼んでました。

来た量を見てビックリ!

なぜか罰ゲームのように、席を替わって女の子が食べ始めましたが・・・

「信じらんない。超ムリ。一緒に食べてよ~。」

「この量、ありえないでしょー。頼むから食べてよ~。」

というワケで、男の子は自分のを食べた後に参戦。

写真を撮らせてもらうのは恥ずかしかったので、

食べログより抜粋 ↓


320x320_rect_3084391.jpg 


多分こちら大盛りだと思うんですが、普通盛りでもかなりの量あります。

こちらへ行くときは、腹を空かして行くべし!




CIMG5399_convert_20100929110512.jpg 


ブログランキングに参加しています。

スポンサーサイト
COMMENT : 5  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2010.09.26 *Sun

からだをメンテナンス~バランスをとる

健康を維持するための中医学の考え方は、

必ずバランスを保つことです。

食べている物も偏らない、バランス。

生活習慣も、忙しすぎたり怠けすぎたりしない。バランス。

気持ちがはしゃぎすぎてもダメ、落ち込みすぎてもダメ。バランスです。



CIMG5210_convert_20100924193218.jpg 



不足の部分は補い、余ってる部分は取り去る。

これを中医学では、前者を「補(ほ)」、後者を「瀉(しゃ)」と云います。

からだを例にすると、

貧血の場合血を補う~「補血(ほけつ)」という治療をします。

気が足りなければ「補気(ほき)」、

からだ全体に元気をつけるには「補益(ほえき)」が必要です。

反対に「瀉」の場合は、

熱を冷ます「清熱(せいねつ)」「瀉火(しゃか)」、

毒素を取り除く「解表(げひょう)」「解毒」などの治療法があります。

一般的に温性食物(冬が旬なものに多く、食べると身体が温まる)には、

補するものが多いです。

反対に涼性食物(夏が旬なものに多く、食べると身体が涼しくなる)には、

瀉するものが多いです。



CIMG5209_convert_20100924193119.jpg 



中医学の考え方では、何事も平であることが望ましいとされています。

出っ張った部分を補したり瀉したりして、平らにしていくのです。

これを「和(わ)をもって通じる」と云います。

「通じない」ところには痛みを伴い、治療の必要があると考えます。

例えば女性の生理痛は、冷えや瘀血(ドロドロ血)で流れない~

通じないために痛みを感じるのです。

お腹や腰を温めたり、時には薬によって血の流れをよくすることで治療します。

前者は「補」、後者は「瀉」の治療法です。

人の身体は複雑なので、どちらか一方の治療法だけを使うことはしません。

このバランスをうまく取るように、

薬や湿布・気功などを駆使して治療していきます。



CIMG5391_convert_20100924193408.jpg 



和でないところは痛みがある・・・

これは身体以外にも適用しそうです。

バランスの大切さを何千年も前に説いた中医学は、すごいですね。








ブログランキングに参加しています。

COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2010.09.24 *Fri

月とネコ

一昨日は、中秋の名月~満月でした。


月見 


というわけで、またもや替え歌のご紹介(?)です。





♪  でーたー  でーたー  ねーこーがー


CIMG5370_convert_20100924193313.jpg 


まぁーるい


CIMG4549_convert_20100924192910.jpg 


まぁーるい


IMG_5567_convert_20100924193542.jpg 


まんまるい


IMG_6117_convert_20100924193826.jpg 


お盆のようなー、るーみーちん



IMG_6113_convert_20100924193706.jpg 



ホントはお盆の上に乗せて写真を撮りたかったのですが、

イヤがられて、撮れませんでした。






ブログランキングに参加しています。

CATEGORY :
THEME : 猫のいる生活 / GENRE : ペット
DATE : 2010/09/24 (金) 19:52:14
COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2010.09.22 *Wed

中目黒あたり

3連休の最後の日、友人と買い物へ出かけました。

最初は銀座三越へ。

リニューアルしましたが、やはり東京は土地が狭いと三越で実感。

人が多いこともあって、早くも退散しました。

百貨店は地方の方がスペースがあり、ファッショナブルで元気かもしれません。

逆に都会の狭さがパワフルになるのが、街です。

いろんな地域ごとに特色があるのが、東京の良いところ。

密集した場所の方が街は面白く、地方には出せない魅力を持っています。

そんなわけで只今元気がある街、中目黒へ行ってきました。


CIMG5352_convert_20100922002601.jpg 


まずは着いたとたんですが、

オーガニックと天然酵母のパンで一休み。

(お店は川を渡って代官山方面へ行く途中にあります。)


↓ パン屋さん近くの建物2階にある、「ハイジ」という雑貨やさん。

(公式サイト:http://www.heidi-home.com/

ハンドメイドで、店内でもミシンの音が聞こえます。

服から小物・アクセサリーまで置いていて、久しぶりに好きな店に出会えた感じ。


CIMG5353_convert_20100922002722.jpg

CIMG5354_convert_20100922002925.jpg ← 1階の階段脇にある、表札。




そこから坂を上がって交差点へ出ると、おしゃれなキッズのお店が ↓。

(公式サイト:http://curlycollection.jp/about/

CIMG5355_convert_20100922003028.jpg 


CIMG5356_convert_20100922003151.jpg 

↑ 店内は若いママでごった返し?

大人が見ても、欲しくなるものあります。



お店を出て信号待ちをしていれば、ビルの上にかわいいアート?


CIMG5358_convert_20100922003304.jpg 





そして渡った先には、これまたカワイイにゃんこが。


CIMG5362_convert_20100922004347.jpg 


いやー、久しぶりに楽しかったです。

ブログには全部載せていませんが、

小さい店から店へと一つずつ見ていくのって時間を忘れます。

お金がもっとあればなぁ。

アレもコレも買いたかったです。

もっともっと探索したかったのですが、もう時間切れ。

予約していたモロッカン・タパス&バー「リゴレット」へ。




                CIMG5363_convert_20100922004437.jpg 


                            CIMG5368_convert_20100922004849.jpg 


1階は、テラス席とバーの作り。

2階は下の写真のように、オシャレなインテリアに囲まれて。

でも食事はリーズナブルなので混んでます。

モロッコは地中海を挟んでスペインなどのヨーロッパの影響を受けているので、

メニューはケバブ以外にピザやパスタなど豊富にあります。

行くときは予約したほうがベストです。

(公式サイト:http://www.rigoletto.jp/main.html




CIMG5365_convert_20100922004544.jpg 


CIMG5366_convert_20100922004647.jpg 


CIMG5367_convert_20100922004749.jpg 



サラダとスパイシーチキンが来たときまでは、写真を撮っていたのですが・・・。

この後は、ガールズ・トークの炸裂!?

結局写真を撮るのを忘れて、話し込んでしまいました。

結局どこへ行っても最後は同じ。

飲んで食べて、喋って笑ってです。











ブログランキングに参加しています。

COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2010.09.19 *Sun

からだをメンテナンス~きのこのちから

秋は「きのこ」の季節です。

最近では一年中出回ってますが、この時期は更にお安く、香り高く。

西洋医学できのこは、免疫力がアップされると云われてます。

中医学できのこは、帰経が胃に多く夏後にぴったりの優しい食材です。

(食材が特定の臓器に良いことを「帰経(きけい)」と云います)

おまけにカロリーもなく、海の幸とも山の幸とも合います。

今回はきのこ料理を紹介しましょう。



まずは、秋のお楽しみ「きのこの炊き込みご飯」


 

IMG_6547_convert_20100916163608.jpg 



<作り方 (4~5人)>

米は2合、水で洗ってざるにあげる。

ごぼう(20cm長さ)をささがきにして、水にさらす。

人参(10cm長さ)を1cmくらいの短冊切りにする。(彩り)

椎茸3枚を薄切り、舞茸を手で細かくする。

調味料~酒50cc、みりん30cc、醤油30cc、水100ccを混ぜる。

鍋に油をひき熱し、野菜ときのこを入れる。

油がまわったところに、調味料を入れて湯気が出るまで少し煮る。

炊飯器に米と鍋の中身(調味料ごと)を入れ、
 
水を3合の線まで足して炊く。



秋といえば、きのこと相性がいいホワイトソース。

同じく相性のいい肉と食べるために、ハンバーグを作りました。



IMG_6489_convert_20100916163319.jpg 


ハンバーグの種にも、椎茸をみじん切りにして入れてます。

ボルチーニ茸の瓶詰めが売ってますので、ソースに加えると濃厚なお味に。



最後にフランスの伝統料理「ガレット」を作ってみました。



 IMG_6549_convert_20100916163708.jpg


そば粉のクレープです。

そばときのこは・・・合うでしょう!?


<作り方>

↓ ガレット(生地)の作り方

ボウルにそば粉100g、砂糖20g、塩少々を混ぜる。

別のボウルに卵1個と牛乳300ccを混ぜる。

卵と牛乳を、そば粉のボウルの方へ少しずつ混ぜる。

↓ ガレットにのせる具

足つきなめこ(1/2パック)の石づきをとる。

ピーマン(1個)は輪切りにする。

にんにく(1片)はみじん切りにする。

これらをオリープオイルで炒め、その上に卵を輪って目玉焼きを作る。

↓ 焼き方

フライパンを熱し、生地を薄く丸く広げる。

具を乗せて、生地が焼けてきたら四方を内側に折りたたむ。



IMG_6551_convert_20100916163809.jpg



主なきのこの効能

エリンギ・・・陰液(体内水分)を増やし、乾きをおさえる

椎茸・・・気を補う。腎に良い。

舞茸・・・血圧を安定。熱邪を鎮める。

マッシュルーム・・・腰やヒザを温める。湿邪を溶かす。

マツタケ・・・血を増やす。水分コントロール。

ヒラタケ・・・五臓の力をアップさせ、免疫力を高める。

ヤマブシ・・・脾胃機能の促進。精神の安定。


ブログランキングに参加しています。

COMMENT : 6  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2010.09.18 *Sat

「全国うまいもの博」へ行きました

只今、横浜タカシマヤで開催されている日テレの、

「ズームイン!!SUPER 全国うまいもの博」へ行ってきました。



CIMG5313_convert_20100918090837.jpg 



朝の情報番組「ズームイン」が厳選した、

日本全国の美味しいものを、一堂に集めて販売しています。

(反対側の東口、横浜そごうでは「北海道展」をやっています) 



  CIMG5314_convert_20100918093337.jpg


CIMG5315_convert_20100918093438.jpg 


CIMG5318_convert_20100918093540.jpg 


CIMG5322_convert_20100918093638.jpg 


人・人・人で大ニギワイです。

富士宮焼きそばくらいなら知ってますが、

ほとんど知らないお店ばかり。

こうゆう所へ行くと、人の波に気後れしてしまいがちです。

知ってる人は、知ってますからねぇ。

でも今回は、たまたまTVで見て食べたいものがあったんです。

それは「鉄なべ」の餃子。


CIMG5319_convert_20100918091251.jpg 



外の皮はパリッ、中はジューシー。

実際に作る様子をTVで見て、「絶対にこれは食べたい!」

それで買って帰ったのが、こちら。



CIMG5325_convert_20100918091703.jpg 




期待通り、おいしかったですよ~。

餃子のたれと柚子胡椒がついていて、ピッタリ合ってました。

一人前8個入り500円、ペロっと食べちゃいました。

電子レンジより、オーブントースターで温めたほうが皮がパリッとします。


もう一つ買ったのが、「東京丸の内ロール」の半熟カステラ。


CIMG5327_convert_20100918091811.jpg 


ちょーっと、これは私の予想と外れました。

予想では食べると、「カプっ、じゅわ~」と来るはずだったのですが、

実際は「ふわっ・・・・・・・・・」です。

この表現では、わからないですよね。

興味のある方は、食べてみてください。



場内ではイートインのスペースや、日テレグッズの売り場もありました。


CIMG5323_convert_20100918091503.jpg 


CIMG5324_convert_20100918091612.jpg 



今日、落ち着いて場内のちらしを眺めてると、

他にも食べてみたいものが・・・。

高知から出てるかつおのタタキとか、秋田の親子丼、

広島のタンシチューに愛知のババロア。

横浜タカシマヤの催しは21日(火)まで。

もう1回、行かれるかな?





ブログランキングに参加しています。

COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2010.09.15 *Wed

名は体をあらわす?

今日はネコのはなし。


メインクーンという品種は、

船にいるねずみを取るために作られたネコだと聞いてました。

しかしいろんな説があって、

この間BSチャンネルで見たものは違いました。

その昔、アメリカ移民が自国のネコを作ろうということで、

改良してメインクーンを作ったということです。

この品種は猫マニアの間では人気が高く、

特に白色のメインクーンは高値で取引があるようです。



うちにもメインクーンの血が入ったヤツがいた!


CIMG5167_convert_20100915173409.jpg 


こニャツは雑種ですが、

でっかいシッポも白い靴下を履いた手足もメインクーンそのもの。

でも何かが違う。

もっと他のものに似ているって、前から思ってました。


CIMG5169_convert_20100915173653.jpg 



↓ 純血なメインクーン


maine-coon-calendar-2010.jpg 


maine_coon.jpg 





あー、わかった。

もしや口まわり?

泥棒ヒゲならぬ、泥棒口まわり??



 CIMG5277_convert_20100915165616.jpg


その時、思い浮かんだ名前は・・・

「くま吉」




CIMG5277_convert_20100915175217.jpg 


な~んでラガーにしちゃったのかなー。

これは「くま吉」でしょう。

くまちゃん、くまきっつぁん。





CIMG5265_convert_20100915165528.jpg 

いやいや、今さら名前は変えられないもんね。

お口をアップにしなければ、やっぱりネコか。

しかし長年、何かに似ていると思ってたが、

その謎が解けてスッキリしたぜよ。




白いメインクーンを作るには、

まず大元が灰色メインクーンを生むんだそうです。

灰色同士をかけると、4匹に1匹の割合で白が生まれる。

だから高価なのですが、白色はそれだけの価値があるそうです。

でも他の白以外のコたちは、どうなっちゃうの?

答えは風の中へ。

BSでは、その質問には答えてくれませんでした。



IMG_6307_convert_20100915175725.jpg 

白いと汚れちゃうよ~。

しかしタヌキだクマだって、これこそギャクタイってやつじゃないの?



す、すみません。。。


ブログランキングに参加しています。

CATEGORY :
THEME : 猫のいる生活 / GENRE : ペット
DATE : 2010/09/15 (水) 17:57:26
COMMENT : 4  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2010.09.12 *Sun

からだをメンテナンス~秋のおさらい

前回の夏バテに効く料理で、
サムゲタンを中国料理として紹介してしまいました。

中国に似たような料理はありますが、
サムゲタンという名称は韓国料理です。

間違いを書いてしまったことを、訂正しお詫び申し上げます。




CIMG5212_convert_20100910220445.jpg 


秋の五臓は肺です。

夏から秋にかわると、空気が冷たく湿気がなくなります。

この大気を肺から吸って体内を巡ると、からだの中も乾燥します。
(去年書いた「乾燥のメカニズム」はこちらをクリック

症状は、咳や皮膚の乾き、眼の疲れ、唇のひび割れ、髪のパサつき。

秋は体を潤すことが大切です。

食材は白いもの・・・乳製品や大根・白菜・杏仁・梨・帆立、など。

夜は体内の水分=陰液(いんえき)を増やすので、早めに眠ることも必要です。

去年の10月に、肺のことを随分書いてますので、
興味のある方は読んでみてください。

(肺

CIMG5214_convert_20100910220657.jpg



 


秋の六腑は大腸です。

体内の乾燥がひどくなると大腸まで及び、便秘になります。

くるみなどのナッツ類は、滑腸作用があります。

繊維類の食品と一緒にとるとよいでしょう。

また鼻や皮膚は、肺と経絡でつながっています。

鼻と皮膚の免疫力が高いと、外から体内にウィルスが入りません。

ここが乾いていると毛穴が開いて、ウィルスの侵入を許してしまいます。

乾燥は、からだの大敵です。



CIMG5213_convert_20100910220559.jpg
 


最後に、秋の感情は「寂しい・悲しい」という想い。

これが度を過ぎると、肺を痛めてしまいます。

特に秋は情緒があり、この感情が増すとき。

仕事でミスした、恋人とうまくいかない、など、
くよくよ悩むには時期が悪いです。

空咳が収まらず、肺炎を引き起こしてはもっての外。

美味しいものを食べたり、紅葉を見たり、スポーツするなど、
自身がリフレッシュできる用に積極的に行きましょう。



CIMG5215_convert_20100910220748.jpg 








鳥族は涼しそうでいいなー。

ネコにも翼が生えるといいのに。
そしたら、海に山に遊びまわれるぞ ♪ 

IMG_6310_convert_20100910224645.jpg 


これ以上遊ぶ気ですか・・・。







ブログランキングに参加しています。

COMMENT : 4  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2010.09.10 *Fri

るみの大騒動

うちの雌猫るみちゃん。

年に1度のワクチン接種と、持病の眼の調子を見てもらいに、

動物病院へ行ってきました。



CIMG5180_convert_20100908214704.jpg 


なに、なに、どこ行くの!

オーマイ・ガーッッ!!




CIMG5181_convert_20100908214807.jpg 



ね・こ・さ・ら・いぃ~      ひぃ~っ 




こうゆうとき、ワンちゃんはいいですね。

外出に慣れてますから。

ネコは外へ出る機会がないので、何度も病院へ行っていても超興奮状態です。



CIMG5190_convert_20100908214906.jpg 


あまりの興奮状態に、耳に血管が浮き出てしまいました。

(↑ わかるかな?)



病院へ到着する頃には叫ぶのも疲れ果てた、るみちゃん。

石のように固まってしまいました。


CIMG5197_convert_20100908215012.jpg 


注射を打ってもらい、眼も新しいお薬を出してもらいました。

お医者さんにも、「いいコだ!」と褒めて頂きました。

おとなしいんじゃなくて、石になってたんですけどね。








家に帰ってホッと一息。

お疲れ様でした。

また来年だよ。




CIMG5207_convert_20100908215219.jpg 






もうすぐ動物愛護週間です。

病院にポスターが貼ってありました。



CIMG5200_convert_20100908215126.jpg 



今や空前のペットブームらしいですが、問題も多いみたいですね。

動物への愛を、考えてみる期間です。

(るみは恨んでるだろうなー)











ブログランキングに参加しています。

CATEGORY :
THEME : 猫のいる生活 / GENRE : ペット
DATE : 2010/09/10 (金) 22:53:36
COMMENT : 4  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2010.09.08 *Wed

先週末

先週末、毎年のお約束「人間ドック」へ行ってきました。


CIMG5241_convert_20100908215552.jpg 



毎年やっているはずですが、
検査する担当者が違うせいか、去年とは変わったなぁと思う検査もありました。

例えば、エコー。

何度も胃の部分をグリグリするので、何か見つかったのかとヒヤヒヤしました。

それはさておき、本当に変わったのはバリウムです。

去年より量が少なく、苦しさが減りました。

改良を重ねているんでしょうね。



まぁまぁ、何事もなさそうでドックを終了したのですが、
やはり「運動が大事」と今回も痛感。

翌日、行った先はバッティング・センター。




CIMG5227_convert_20100908215331.jpg 




バッティングって、むつかしいんですねー。

TVを見て、エラソーに言っていた自分を反省。

私の課題はまず、ボールにバットを当てることからでした。。。

当たっても、ボールに負けてゴロ。

ヒットだ!と思った当たりは、さんざんやって2~3本くらいでしょうか。

当たると気持ちいいですねぇ。


CIMG5229_convert_20100908215456.jpg 



また来週も行こうかな。

しかし筋肉痛になるのも早いです。



ブログランキングに参加しています。

COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2010.09.05 *Sun

からだをメンテナンス~夏バテを防ぐ

今年は昼のみならず、夜も暑いですね。

よく眠れなかったり、食べられなかったりで、

夏バテの声もあちらこちらで聞かれます。

今日は、中医学的に見た夏バテ予防のお料理です。



からだに力が出そうな食べもの・・・「焼肉」ですか?

肉もいいけど、疲れている夏場にはちょっとキツイかも。

中国で、元気になる食材といえば「亀」。

日本では「スッポン」が有名ですが、「亀」の方がパワー出るそうです。

とはいえ、スッポンですら形が嫌っていう人が多いですね。

そこで、スッポンスープの登場です。


IMG_6377_convert_20100905120833.jpg 


缶入りのスッポンスープを飲んだ人は、多いと思います。

案外、効かないと思ったのでは・・・?

やっぱり身を食べないとダメ。

そこで、鰻の肝と合わせてみました。


<作り方(2人分)>

冬瓜を2cm幅くらい、薄切りに切る。

鍋に入れて、ひたひた程度の水を入れて沸騰させる。

冬瓜が透き通ったら、弱火にして味噌を濃いめに入れる。

鰻の肝、一~二串を手でちぎって入れる。

最後に市販のスッポンスープ、190g x 2缶を入れてできあがり。

もし味が濃いようなら、水で薄めてください。

スッポンスープを入れた後に、

沸騰させると蒸発分が勿体無いので冷ましたままで飲みましょう。

最後に、七味唐辛子をパパッとかけると、味が引き締まります。




IMG_6398_convert_20100905120941.jpg 


<効用>

スッポン・・・腎によい、血をつくる、熱邪を鎮める

鰻の肝・・・肝によい、腎を強化、血液循環によい、湿邪を追い出す

冬瓜・・・熱邪をおさめる、喉の渇きを潤す、水分コントロール

味噌・・・心腎によい





お次の食材は、鶏肉。

中国で夏バテ防止といえば、サムゲタンです。

丸鶏の中に、もち米・高麗ニンジン、棗や栗を詰めた料理です。

ここでは、鶏のダシがバッチリ入ったお粥を紹介します。


<作り方(4~5人分)>

白い米1合半を軽く洗って、鍋に入れる。

水1リットルと200cc、骨付き鶏肉4本も一緒に入れる。

他に鶏もも肉を一口大に切ったもの、

生姜・にんにく1片、長ネギの青い部分1本も入れて火をつける。

沸騰したらアクをとり、サラダ油を数滴落とす。

火を一番の弱火にして蓋をする。

30分後、なつめ5個、「甘栗むいちゃいました」を10個、

松の実を大さじ2、拘杞を小さじ1、入れる。

暫くことこと炊き、汁気がなくなったらかき混ぜて味をみる。

このとき、青葱と生姜は取り出す。

塩をふって、できあがり。




IMG_6420_convert_20100905121038.jpg 


<効能>

鶏肉・・・消化器によい、気力がつく

なつめ・・・消化器によい、気力や血を補う、津液を生む

栗・・・脾・胃・腎によい、血液循環によい

松の実・・・肺の乾燥が潤う、脾や腸によい

拘杞・・・肝によい


注意: 骨付き鶏肉でない場合は、鶏ガラスープを少し入れましょう。
食材が鶏肉と「甘栗むいちゃいました」しかなくても、この料理美味しいです。
他に好きなものを足しても結構です。



面白いことに、2つの料理に共通していることがたくさんあります。

消化器によくて、体力の大元の腎にもよいです。

肝にもよく、血液循環を促します。

これは若返りにも効くのでは・・・?

スッポンの味噌スープは暑いさかりに、

鶏の方は9月下旬までに食べるとよいでしょう。




    9/8付、訂正
        文中に、「中国で夏バテ防止といえば、サムゲタンです」とありますが、
      「サムゲタン」は韓国のお料理でした。
       中国にも丸鶏に詰め物をする似た料理がありますが、
      「サムゲタン」という名称を使ってしまったので、お詫びと訂正を申し上げます。
                




ブログランキングに参加しています。

COMMENT : 4  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2010.09.03 *Fri

るみこです

こんにちは、るみこです。

Oka さんに、

「2週続けて、ラガーばかりブログに出してひどい!」と訴えました。

Oka さん曰く、

「るみは寝てばかりで、絵になりにくい」と言われました。


IMG_6308_convert_20100830142832.jpg 


最近イヌ族で、

選挙に出たりサーフィンやったりするアイドル犬がいるそうですね。

おとうさん、と呼ばれてるとか。

「寝てばっかりじゃ、TVどころかブログにだって出せないわー」と Oka さん。





IMG_6309_convert_20100830142947.jpg 


とりあえず・・・




IMG_6313_convert_20100830143112.jpg 

起きてみた。


・・・




IMG_6314_convert_20100830143348.jpg 



・・・




IMG_6315_convert_20100830143552.jpg 




IMG_6318_convert_20100830143711.jpg 


暑い。




IMG_6320_convert_20100830143816.jpg 


ブログもTVも、どうでもいい。

るみは、このまま。






ブログランキングに参加しています。

CATEGORY :
THEME : 猫のいる生活 / GENRE : ペット
DATE : 2010/09/03 (金) 16:50:38
COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2010.09.01 *Wed

L’OCCITANE 商品を買っています

私の家族は、子供の頃アトピーでした。

今は殆ど治っているのですが、

梅雨の時期と仕事で忙しくなる時期に、ある症状が出ます。

それは頭のフケ・かゆみと、腕や足の内側の湿疹。

毎年あれやこれや試すのですが、なかなか収まりません。

それで今年の梅雨から使い始めたのが、ロクシタンのシャンプーと石鹸。

体に良い、という評判で使い始めたのですが、フケがピタリと止まりました。



IMG_6293_convert_20100830144503.jpg 



↑ 写真前方のファイブハーブストライアルは、家族には合いませんでした。

現在、私が使ってはまっています。

家族は写真奥のシアバターを使っています。

なぜ梅雨の時期に頭の地肌が乾燥するのか分からないのですが、

シアバターの潤いがうまく合うようです。

綺麗好きなのにフケが一つでもあると、見た目ちょっと・・・かわいそうです。

頭や脇のかゆみを収まりました。

香りが強いので最初は心配したのですが、

うまく合うのがあってよかったと思います。



 IMG_6299_convert_20100830144715.jpg 


というわけで、

私はいつも家族の合わなかった石鹸やシャンプーを使ってるのでした。

( 丈夫ってことですね!? )

ブログランキングに参加しています。

COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]



     Hello !

当ブログは、リンクフリーです


powered by ブログパーツの森



プロフィール

Author:lookforcozylife
名前は Oka といいます。
関東在住の国際薬膳師です。
心や体が穏やかになったり、
うきうきしたりすることに興味を持っています。
猫の名前は 「るみ」と「ラガー」です。





メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:











FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking





検索フォーム





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



Copyright © cozy lifeを探しに All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。