y id="top">

This Archive : 2010年07月

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2010.07.29 *Thu

ふたたび、うちのネコグッズ &ネコたち

またもや、
いろいろなネコグッズを友達にもらいました。

ちょっと紹介しましょう。

まずは、しおり。

CIMG4803_convert_20100729172452.jpg 
 
黒ネコちゃんが、ボールで遊んでます。

ちょっと、おしゃれですね。


CIMG4806_convert_20100729172605.jpg 


写真は「竜馬がゆく」ですが、今違う本を読んでます。

近いうちにブログに載せるつもりなので、お楽しみを。



次は、エコバッグ。


CIMG4799_convert_20100729171957.jpg 


いつもはたたんでおきます。

CIMG4801_convert_20100729172107.jpg 


文庫本の半分ほどの大きさに。


                    CIMG4791_convert_20100729171816.jpg
しかし中の袋はデカイです。

上の写真はいろんな食材とワイン1本(隠れてますが)、
それにフランスパンのバゲットが入っています。

これらを買ったレジのあと、商品をバッグに入れているときに、
知らない年配の夫人に声をかけられました。

「その袋、大きいわねー。うらやましーわー。
どこで買ったの~?」

恐るべし、エコバッグのBIGな威力。

知らない人とも話ができます。



最後に、ワイン用のバッグ。

プリティです。


CIMG4794_convert_20100729172229.jpg CIMG4795_convert_20100729172343.jpg



かわいい黒ネコちゃんの、首のくびれがキュートなバッグです。

お友達の家へワインを持っていくときなど、
ちょっとした遊び心があって楽しいですね。


それでは今週のうちのネコたち。


IMG_6137_convert_20100729174918.jpg 

ラガーが「ひんやりシート」を使ってくれました。

やっとこの気持ちよさが、わかったのでしょうか!?





IMG_6116_convert_20100729172732.jpg  


るみは相変わらず、寝てます。

変化がないので、写真の撮り方をアップにしてみました。

全体的に、丸いですね~。






ブログランキングに参加しています。

スポンサーサイト
CATEGORY :
THEME : 猫のいる生活 / GENRE : ペット
DATE : 2010/07/29 (木) 17:54:46
COMMENT : 4  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2010.07.27 *Tue

からだをメンテナンス~トマトのはなし

夏には体を冷す野菜が、たくさんあります。

その中でもトマトは、格別の美味しさですね。

しかしトマトは身体をとっても冷すので、
夏以外は生では食べずに熱を加えて調理します。

それでなくても、秋や冬に生のトマトを食べても美味しくありません。

身体が受け付けないんでしょう。

トマトは中医学では微寒性食品です。

他にも注意したい野菜があります。

茗荷は寒性で、夏でも食べると胃腸が冷えます。

程ほどの量にして、気をつけましょう。

胡瓜は涼性なので茗荷やトマトほどではありませんが、
やはり夏以外に生で食べるなら生姜など温かい物を合わせて。

 



IMG_6112_convert_20100727101702.jpg 


トマトソースも、暑い時期にはさっぱり感があります。

どの食材でも合うソースですが、
今回は鶏モモ挽肉で肉団子を作ってみました。

玉葱・塩こしょうを合わせた団子を小麦粉でまぶします。

先にフライパンで焼き色をつけて、一度取り出します。

次ににんにくとアンチョビ、
それに彩りの野菜であるズッキーニとパプリカを炒めました。

そこ にトマト缶1つとブイヨン1/4pを加え、
取り出した肉団子と粗みじん切りしたトマト1個を加えました。

煮詰めた後、塩こしょうで味付けして出来上がりです。

少し多めに作って、翌日の朝は残ったソースをパスタに絡めて。


 

IMG_6089_convert_20100727101439.jpg  


暑いときに、火を使う料理はイヤですね。

今、はまってるトマト料理・・・
それはイカソーメンと合わせるんです。

まず、調味料を作ります。

(白)味噌大さじ1・水大さじ1・酢大さじ2・
粉末だしパラパラ・砂糖小さじ2を混ぜます。

今回トマトは粗みじん切りにしてイカと和えましたが、
食べやすい大きさであればなんでも。

それにさっきの調味料をかけて,おろし生姜と一緒に。

ちょっと冷すだけでも、つるつる喉の奥に入っていって、
夏ばて気味の方には絶対にオススメです!


 


IMG_6032_convert_20100727101118.jpg 


トマトの中医学的効能・・・

生津止渇(しょうしんしかつ)
津液(体内の水分)を生み出します。
喉の渇きを潤います。

健脾開胃(けんぴかいい)
脾(消化器系)の動きをよくしてくれます。

消食(しょうしょく)
消化力があります。







ブログランキングに参加しています。

COMMENT : 4  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2010.07.23 *Fri

ネコの疑問



IMG_6019_convert_20100723124221.jpg
 

暑いな~

IMG_5996_convert_20100723122918.jpg 

重力には勝てないわねぇ



じゅうりょく・・・!?
IMG_6002_convert_20100723123030.jpg 



IMG_6003_convert_20100723123141.jpg 
「じゅうりょく」って、重い力って書くんでしょ。

どういうこと?



・・・ 
 IMG_6004_convert_20100723123403.jpg

・・・





IMG_6011_convert_20100723123523.jpg あ、飛行機!




 
              IMG_6014_convert_20100723123847.jpg
 



                 IMG_6013_convert_20100723123742.jpg



                     IMG_6012_convert_20100723123635.jpg



                IMG_6016_convert_20100723123947.jpg  

「重力」・・・




IMG_6017_convert_20100723124107.jpg
 
・・・って、何?






IMG_6022_convert_20100723124317.jpg 

だから「重力」って・・・


       
                   IMG_6025_convert_20100723124419.jpg



こうゆうことよ



IMG_6026_convert_20100723130255.jpg 





ブログランキングに参加しています。

CATEGORY :
THEME : 猫のいる生活 / GENRE : ペット
DATE : 2010/07/23 (金) 13:11:53
COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2010.07.21 *Wed

「シャガール展」見に行きました

東京藝術大学大学美術館で7月3日から開催の、
「シャガール  ロシア・アヴァンギャルドとの出会い
~交錯する夢と前衛~」展へ行ってきました。


CIMG4784_convert_20100721210144.jpg 


17日の土曜日午後2時、という、
混みそうな時間帯に行ったのですが空いてました。

暑かったからでしょうか。





今回はシャガールだけではなくて、
同時代の同郷ロシアの画家たちも何点か展示されてます。

ロシアといえば、大地。

「ロシア的な・・・」とよくドストエフスキーなどが表現されるように、
広陵な大地を父や母と思い育んできた人々、それがロシア人。

でもシャガールといえば、
「いろんな物が、空を飛んじゃうのよね~」
という感覚が私にはありました。

(美術ファンの皆さま、すみません)

ロシアの画家たちとシャガール。

この展示企画はシャガールが願ったものでもありました。



img001.jpg 
↑ シャガール、1910~11年「アトリエ」


シャガールは商業的に大成功した、現代画家です。 

しかしロシアの中でのユダヤ人、
(ロシアはキリスト教が主)
パリやアメリカの中でのロシア出身と、
いつもアイデンティティーを探していました。

上の絵はパリへ出てきて、
ルーヴル美術館などで絵の研究をしていた若い頃の作品です。

ゴッホの影響が見てとれます。


img002.jpg 
↑ ナターリヤ・ゴンチャローワ
1911年「収穫物を運ぶ女たち」



今回出展された、ゴンチャローワやラリオーノフといった画家たちは、
ロシアに昔からある民衆藝術を取り入れました。

それはブルジョワジーの画風と対立します。

一方シャガールも、描く対象は彼に近い人や物であり、
色彩の豊かさやデッサンの単純化など共通項がありました。

1912年にラリオーノフがモスクワで主催した、
「ロバの尻尾展」にシャガールは参加して交流しています。

 とはいえ、その後キュビズムに皆さん行ってしまって、
独自の道を歩いていくのですが。
 



今回はもう一つ目玉が。

シャガールは1965年に、
ニューヨーク・メトロポリタン歌劇場で上演された「魔王」の、
美術と衣装のデザインを依頼されました。

そのときのデッサン画が展示されています。

これが面白いんですね・・・。

シャガールの世界がもう壁一面にびっちりです。

服作る人、大変だったろうなーと思いました。

当時の舞台写真もありましたが、カラーで見たかったです。



CIMG4790_convert_20100721210443.jpg 

↑ 美術館内のショップでは、
魔王のコスチュームを描いた缶入り「風月堂のクッキー」と、
ロシア産のジャムが売ってました。




魔王の後は、シャガールの代表作品が。

牛や馬・鳥、バイオリンに花束、抱き合うカップルに故郷の町並み・・・。

そこには相変わらずのアイコンが描かれてます。

しかし生涯ぶれることのなかった、彼の描きたいもの。

何度描いても、飽きることのない大切だったもの。

今回の展示で、
もうちょっとだけシャガールの作品が多かったら、と思いました。



公式HPはこちらから ↓

http://www.fujitv.co.jp/events/chagall/index.html



CIMG4786_convert_20100721210317.jpg 

10月11日まで開催後、
10月23日から福岡市美術館に巡回します。


ブログランキングに参加しています。

COMMENT : 6  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2010.07.19 *Mon

からどをメンテナンス~夏のおさらい(2)

夏の五臓は心、六腑は小腸です。

この2つは経絡でつながっているので、
不思議なことにどちらか具合が悪いともう一つもおかしくなります。

また脈や舌も、心と関係があります。

そして心とつながりがある感情、それは「喜び」。

喜びすぎると心を痛めます。

昨年のブログでは身近な例をあげられませんでしたが、
最近サッカーW杯を見て、なんとなくわかるような気が




びっくりしたり不安だと、心臓に負担が掛かる気がします。

でもそれは、一時のこと。

「ドキっ!」って感じでしょうか。

喜びも大きいサプライズ的な喜びは「ドキっ!」とします。

しかもその後、興奮は高まり収まるまで、
ずーっと「ドキドキドキドキ・・・・」。

この間、ずっと心臓はフル活動しているわけですね。

何事も過ぎるということは、
たとえ喜びであっても、体によくないのです。



蟹 



夏は心臓に負担がかかる時期です。

こういう暑いときは心穏やかに、クールにいきたいものです。

「夏のおさらい(1)」でも書きましたが、
夏は火邪に体調を崩されやすいとき。

炎は上に昇ります。

上に突き抜ける感情も、自身でコントロールしましょう。



CIMG4713_convert_20100719220659.jpg 





ブログランキングに参加しています。

COMMENT : 4  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2010.07.16 *Fri

映画「インセプション」試写会へ行きました

友達が試写会に応募して当たり、
昨日有楽町国際フォーラムで見てきました。

久しぶりに、
映画館ならではの面白い映画を見た!って感じです。

上映後周りの人たちも、
口々に「面白かった」「楽しかった」
「あの○○の映画とは比べ物にならない」
などと話してました。


ph3.jpg 




いつもながらですが、
面白い映画はあまり内容を知らない方がいいです。

ですから、あらすじは書きません。

ただ一つ、

レオナルド・ディカプリオ主演のこの映画は、
人が眠っているときに見る「夢」が鍵。

こんな不確定なアイテムなのに、
映画を見ているうちに、
「あー、この感覚わかるわかる」と思わせられる映像の楽しさ。

そしてなるほどね~と思わせる、
ストーリーのうまさ。

始まってすぐから最後のエンドロールまで、
ずっと引き込まれてしまってました。

そして見た後、ちょっと寝るのが怖くなりました。
(これはあまり、関係ありませんが)



334832_006.jpg 



映画を見ている間、
何度も目を見開いてしまう映像のすごさ、うまさ。

キューブリック監督の作品を、少し思い出してしまいました・・・

などと言ってはクリストファー・ノーラン監督に失礼でしょうか。

衝撃的だったバットマンシリーズの「ダークナイト」。

あのヒリヒリ感が、この映画にも感じられます。




渡辺謙 


この日、サプライズで渡辺謙さんが試写前に登場されました。

物腰や言葉使いからジェントルマン!です。
足も長くて、すっご~くかっこよかったでした。
(遠目に見たのですが・・・)

そう、この映画はディカプリオ以外にも、
周りを SEXY でかっこいい男性陣が脇役を固めてます。

渡辺謙さん、映画の中でほんとステキでしたよ



 334832_001.jpg


実は確認したい部分や、ちょっとわかんない部分もあって、
もう一度見に行こうと思ってます。

この世界観は、ぜひ映画館で体験してもらいたいです。

それもできるだけ早いほうが、いいですよ ♪





ブログランキングに参加しています。

COMMENT : 4  TRACKBACK : 1  [EDIT] [TOP]

2010.07.14 *Wed

ネコのおもてなし

週末、お友達が遊びに来てくれました。

そのためいつもはやらない所を掃除をしたり、
玄関やトイレを綺麗にしたり。

食事はサラダやチーズのほかに、
リクエストのバーニャカウダ、スペアリブなどなど、
ワインに合うもの中心で用意カンペキです。



IMG_5942_convert_20100714192812.jpg 

IMG_5943_convert_20100714192928.jpg 


せっかくの休みに、
それも遠いところ暑いところ来てくれるから、
心からおもてなしをしたいものです。

そういえば・・・おもてなしのプロが我が家にいましたね。

うちのナンバー1ネコホストのラガー君。


IMG_5990_convert_20100714193222.jpg 


彼に任せておけば、安心です!


まずは・・・

お客様がいらしてからは、横に並んでエスコート。


IMG_5860_convert_20100714193536.jpg 


お客様の持ち物を、なぜかチェック(?)

IMG_5865_convert_20100714192407.jpg 


そんなときに役立たずのホステス、
るみちゃんの登場です。

IMG_5878_convert_20100714192520.jpg 

シッポが足の間に入って、石のように固まったるみちゃん。

この後、
パーっと2階へ逃げ帰ってしまいました。




そんなんじゃ、ダメダメ。

ネコホストの力量は、
人間に遊んでもらってるように見えて、実は遊んであげてること。



IMG_5861_convert_20100714192134.jpg 


IMG_5905_convert_20100714192635.jpg 




IMG_5956_convert_20100714193059.jpg 



お客様の顔が写ってしまうので載せませんが、
この後どうも、
チューに近いものを頂いていたようです。

ラガー君もお返しに、
ぺろっとなめてあげたりちょっと噛んだり。

たくさんの写真を見ると、
お客様も大満足だったようです。

帰りに頂いた言葉が、
「うちのワンコより人懐こくて、イヌっぽい。」
でした。

さすが、ラガー君ですね。







IMG_5993_convert_20100714193331.jpg 
るみこは「龍馬伝」の武市半平太さんが来たら、頑張る。


イケメンに弱いのね。
我が家には来てくれないと思うの、るみちゃん。








ブログランキングに参加しています。

CATEGORY :
THEME : 猫のいる生活 / GENRE : ペット
DATE : 2010/07/14 (水) 20:00:42
COMMENT : 6  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2010.07.11 *Sun

からだをメンテナンス~夏のおさらい(1)

   
     ダイエット、ダイエット   
   運動するのよ、るみこ! 

      CIMG4012_convert_20100709152820.jpg 
        CIMG4010_convert_20100709152701.jpg 

      きれいになる、私はきれいになる!
    
     IMG_5698_convert_20100709152227.jpg 
       IMG_5697_convert_20100709152121.jpg 







ダイエットは春から始めると、夏に効果が出ます。

人間の身体は秋~冬に食べ物を溜め込み、
春~夏には消費するようにできています。

とはいえ、夏はただでさえ暑さで体に負担がかかる季節。

自分の体調を整えた上で、運動などを中心としたダイエットにしましょう。

(食事からも水分は摂っているので、食事制限は控えてください。)



夏の五臓は心、六腑は小腸です。

体に悪さをする邪は、夏には暑さ(または熱)があり、
これを暑邪(しょじゃ)・火邪(かじゃ)と云います。

炎は炎上することから、体の上部に病気が現れやすい時期です。

めまいや高熱の他に、イライラや動悸・不眠・多夢などがその例です。

その昔、脳という概念はなく、
こころ(=精神)の病気は心が悪いからと中医学では考えました。

血をコントロールしているのは心であり、
心の調子が悪いと内臓や気血に影響を及ぼして結果、
身体に何かしらの症状が出ます。
 
イライラや動悸などの不安を生じるのは、症状の一つです。

心の調子が良ければ、内臓や気血はスムーズに働き、
ぐっすりと眠れ心穏やかに過ごせる、というわけです。



また夏は汗によって水分が体内から出てしまいます。

汗は心液と呼ばれ、血は水分の一部ですから、
夏は心に負担がかかるのです。


CIMG4641_convert_20100709144847.jpg 
よそのお宅の前に咲いていた、キキョウ。






心と関係の深い器官は舌です。

舌にも健康のシグナルが出るので、気をつけたいものです。

苔も大切なものなので、むやみに取るのはやめましょう。

(舌の詳しい話はこちら。)





金魚1 


暑さを取り除く食材は、夏野菜。

トマトや茄子・苦瓜・冬瓜・みょうが・きゅうり・ごぼう・クレソンなど。

こんにゃくも清熱の効能があります。

フルーツは殆どが身体を冷してくれます。

コーヒーや酒も心に効きますが、量はほどほどに。

オススメは小豆です。

熱邪を取り除き、血液循環をよくしてくれます。

老廃物も出し、消化機能も高めます。

(去年の心の話はこちら) 
  
 




IMG_5838_convert_20100709151914.jpg 
運動したら疲れちゃった。ちょっと寝よっと。



IMG_5850_convert_20100709152013.jpg 

いつも寝てる気がする・・・。



ブログランキングに参加しています。

COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2010.07.09 *Fri

お留守番

先週の土日曜日、1泊2日で上高地へ行きました。

バカだとは思いますが、
旅行の最中に必ず言ってしまうこと、それは・・・

「今頃るみとラガー、何してると思う?」


IMG_5834_convert_20100709135621.jpg 

出かけるのね



IMG_5832_convert_20100709135402.jpg 
ちっ、るすばんかよ




それに対する家族の言葉も決まってます。

「うーん、寝っ転がってるのは確かだな。」

確かに。





「今頃、新聞読んでタバコ吸ってんじゃないの。」

ええーっ?

「それかテレビ見て、ピザ取ってるかも。」

ええーっ?ええーっ??


「そうだね、るみがラガーに吸ってみる?なんて言っちゃってさ。」

「ビールの1本くらい空けてるかもしれないな。」

「そんなことするなら、洗濯の一つでもしてほしいよ!」

「あいつら働かなさすぎだよな。」




IMG_5853_convert_20100709140149.jpg 


まぁ、そんなこんなで帰ってくるんですが。

そうすると、すごい甘えっぷり。

ラガーは足にすりすり。

るみは撫でてもらおうと、ニャーニャー2階から呼びつけます。


IMG_5857_convert_20100709140257.jpg 


えらい、えらい。

よくお留守番したね。


        IMG_5840_convert_20100709135846.jpg 


                    IMG_5851_convert_20100709140047.jpg 



IMG_5843_convert_20100709135952.jpg 

癒し効果が、私たちのお仕事よ ♪





ネコに関することなら、なんでもOK!

BBSサイト、<おニャンコ倶楽部 みんなで猫活!>では、

現在「ドライ派?ウエット派?てづくり派?」と、

ネコちゃんのご飯のお話を募集しています!

我が家はドライとウエットと、人間のエサ盗み派です???

皆さま、いろいろなご意見・ご感想をお寄せください♪ 



ブログランキングに参加しています。

CATEGORY :
THEME : 猫のいる生活 / GENRE : ペット
DATE : 2010/07/09 (金) 14:21:45
COMMENT : 4  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2010.07.06 *Tue

上高地・エサを与えない編

昨日に引き続き、上高地です。



上高地の自然は、目を見張るものがあります。

自然の美しさとは、生物がいるということです。

上高地では、その生き物が人間に慣れ過ぎて困ったことが起きています。





CIMG4688_convert_20100705180710.jpg 


優雅な鴨。

しかし観光客がお弁当の残りなどの食べ物を与えたことから、

冬になっても北の地に行かず上高地に留まっています。



CIMG4704_convert_20100705180859.jpg 



前は陸地に上がって観光客にエサをねだる、

鴨の光景が見られたそうです。


越冬しない、ということは、生態系が崩れ自然が壊れることです。

人間のささいな行動が、どこかの自然を、

上高地の鴨の生態を破壊しました。




CIMG4687_convert_20100705180551.jpg 


現在では、「エサを与えないで」という看板やビラが、

いたる所で見受けられます。

鴨とサルのために・・・。



CIMG4731_convert_20100705181320.jpg 



サルの群れ。

確かにかわいいです。

小ちゃな、赤ちゃんサルもお母さんと一緒に草側にいますね。



最初は遠巻きに出現したのですが、

あちらの方からこっちへ近づいてくるんです。

正直、襲われたらどうしようと怖かったです。



CIMG4740_convert_20100705181445.jpg 

小猿をおんぶした、お母さん猿。

どうぞ、と道を開けました。

目を合わせないようにして。


CIMG4745_convert_20100705181804.jpg 



上高地では、鴨の二の舞を踏むな、

と猿へのエサやり禁止を呼びかけてます。

私が泊まった西糸屋旅館のご主人は、

猿が近寄ってくると履いてる靴を投げつけるんだそうです。

人間は怖いものだと知ってもらうために。

猿が食べる木の実や虫などを食べてくれなくなったら、

上高地の生態系は崩れます。



CIMG4711_convert_20100705192307.jpg 



激しい川の流れ。

水は青色に見えます。



CIMG4765_convert_20100705192503.jpg 



下流では豊かで大きな川になりました。




一人ひとりの行動が、大きな事へ繋がります。

自然の動物や植物に手を出さない

ゴミを捨てない

自然のものを持ち帰らないの3原則は、守らなければいけませんね。


ブログランキングに参加しています。

COMMENT : 8  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2010.07.05 *Mon

上高地・花と景色編

土曜・日曜日と、長野県上高地へ行きました。

あいにくの雨模様だったのですが、
やっぱり美しい所です。


CIMG4665_convert_20100705175933.jpg 


着いたときから雨で、ガスっていたのですが、
雲が少しの間なくなり頂上もお目見えしてくれました。



CIMG4661_convert_20100705175814.jpg 




昔に上高地へ来たときは、秋の紅葉が美しい季節でした。

そのことが忘れられなくてまた来てみたのですが、
梅雨があけないうちに来たのが失敗?

それもそうなんですが、地元の方のお話だと、
昨年も8月半ばまで雨続きだったそうです。

今年はいつまで降るやら・・・といった具合でした。


CIMG4671_convert_20100705180051.jpg 


それでも周辺を歩いてみると、小さな花々が。

7月から8月にかけては、上高地は花いっぱいなんだそうです。

上の写真は、ミヤマカラマツ。

山野草は可憐なところが、かわいいですね。


CIMG4717_convert_20100705181035.jpg 


これは珍しい、ショウキラン。

ショウキ=鍾馗(しょうき)は中国の厄除けの神様です。

なぜか花の姿が、頬宛をした武士の姿に見えることから、
この神様に見立てて名前がつきました。

う~ん、わからんです。


CIMG4727_convert_20100705181208.jpg 

トモエソウか?
オトギリソウか??

ほかにも花の写真を撮ったのですが、
まだ名前を調べてません。

大体、トモエソウもオトギリソウも、すごく似てるんです。

オトギリソウだと思うんですが・・・葉っぱに黒点があるのがその証拠。

この写真だと、イマイチ確認できません。




CIMG4676_convert_20100705180237.jpg 


私は晴れ女なので、今回の雨はヒジョーに悔しいです。

次回リベンジで、もう一度秋の上高地を訪れたいと思っています。

今度は青空をブログに載せることができますように。







ブログランキングに参加しています。

COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2010.07.03 *Sat

からだをメンテナンス~病気になる原因(その1)

     CIMG4634_convert_20100701195822.jpg
      暑いな~。

     CIMG4636_convert_20100701195926.jpg
      こうゆうときは、涼しい水族館とか行きたいよな~。


     simg_sagami04.jpg 

      イワシの群れとか泳いでてさ。
       ボクが口を開けて待ってるの。
         腹いっぱい食べれるよな~。

   

     CIMG4638_convert_20100701200026.jpg
       今日もネコ缶だよ。
           あー、暑いな~。






病気になる原因は、大きく分けて3つあります。

外から自然の影響を受けて、体調を壊すもの。

これを外因(がいいん)と云います。

梅雨の湿や夏の暑さ、
秋の乾燥、冬の寒さ、春の風などがこれです。

その他に、自分自身が原因で病気になることがあります。

それを内因(ないいん)と云います。

今まで外因は、季節ごとに説明してきました。

これからは内因も、少しずつ紹介していきます。



内因の一つは、食事のとり方です。

まず不潔なものや腐ったものを食すると、当然ですが病気になります。

この時期は湿などから菌がつきやすいので、きちんと管理したいですね。

殺菌効果のある食物も憶えておきましょう。

枝豆や空心菜・香菜・紫蘇・わさびは食中毒予防に、
唐辛子やエシャロット・塩・醤油は殺菌、
玉葱やにんにく・酢・ごま油は殺虫効果があります。

生ものなどを食べるときは、意識して一緒にとりましょう。



次に暴飲暴食や飢餓状態も病気の元です。

暴飲暴食では、消化をする脾胃が働きすぎでダウン。
湿熱を伴うと肌荒れや便秘、肥満に。
ひどくなると脾胃自体に痛みが起こります。

飢餓状態は、栄養が入ってこないので気・血・水・精の力が低下します。
元気ややる気がなく、貧血・肌や髪の毛が乾燥に。
内臓にもパワーがなくなり、冷え性や情緒不安定の原因にも。

規則正しく食事をとることが大切です。


CIMG4639_convert_20100701200156.jpg



最後は、食べ物の温度や味が適してるかです。

冷たいもののとりすぎは、寒湿を起こし腹痛や下痢に。
熱いものの食べすぎは、熱が溜まって脾胃の損傷に。
甘いもの・脂っこいものも同じく熱を生じます。

また五味(酸っぱい・苦い・甘い・辛い・しょっぱい)も、
同じ味のとりすぎはいけません。

酸味は肝・苦味は心・甘味は脾・辛味は肺・
鹹味(かんみ=しょっぱい)は腎とつながりがあります。
ある味だけ多くとりすぎるのは、つながりのある内臓を痛めてしまいます。




今の時期は、食事のとり方に身体が大きく左右されます。

いつも食べ方や食べたものがバランスがいいか、チェックしましょう。




IMG_5707_convert_20100618190523.jpg 

ラガちゃん、
ネコ用の食事は、バランスがいいんだよ。

・・・。

ブログランキングに参加しています。

COMMENT : 4  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2010.07.01 *Thu

2匹仲良く

日本サッカー、終了してしまいましたね。

残念だったけど、4年後はぜひベスト8行ってほしいです。

ポルトガルも負けたんですよね・・・。



という人間の寝不足と悲嘆もよそに、
ネコたちはよく寝て、好き勝手にやり放題です。

うちのネコたちは今日、仲良くお外を見ていました。

CIMG4615_convert_20100701194929.jpg 

こニャツら、ヒマでいいよな~。

ネコに一喜一憂ってないのかしら。

CIMG4614_convert_20100701194831.jpg 

ハイハイ、外に出してもらえないんだもんね。

好きでヒマしてるんじゃないよね。




しかし同じネコでも、随分と格好が違いますね。


CIMG4623_convert_20100701195032.jpg 

ラガーのタヌキしっぽ。


CIMG4624_convert_20100701195200.jpg 

るみのタコしっぽ。

しっぽの長いネコをいつも見てるので、
しっぽの短い外ネコを見ると不思議な感じがします。


CIMG4626_convert_20100701195325.jpg 

ボクはもう飽きたよ、とラガーくん。



CIMG4627_convert_20100701195436.jpg 

おんり、しますか。


CIMG4628_convert_20100701195540.jpg よいしょっと。


こうやって、前足を伸ばしてずるずると降りるのがラガーのやり方。

壁が傷つくから、やめてほしいんですけどね。


CIMG4631_convert_20100701195655.jpg 

あとは、るみこ姉ちゃんが降りてきたところを襲おうと、
待ち構えるラガーなのでした。


ブログランキングに参加しています。

CATEGORY :
THEME : 猫のいる生活 / GENRE : ペット
DATE : 2010/07/01 (木) 20:31:07
COMMENT : 4  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]



     Hello !

当ブログは、リンクフリーです


powered by ブログパーツの森



プロフィール

lookforcozylife

Author:lookforcozylife
名前は Oka といいます。
関東在住の国際薬膳師です。
心や体が穏やかになったり、
うきうきしたりすることに興味を持っています。
猫の名前は 「るみ」と「ラガー」です。





メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:











FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking





検索フォーム





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



Copyright © cozy lifeを探しに All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。