y id="top">

This Archive : 2008年12月

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2008.12.31 *Wed

2008年が終わります。

今年もあと、3時間足らずで終わります。

自分にとって、どんな1年だったか考えました。

 

PICT0018_convert_20081231211859.jpg 

 

新しく始めたことは、このブログです。

写真を撮ったり、内容を考えたり。

いろいろな方とやりとりもできて、狭かった世界が広がりました。

 

PICT0010_convert_20081231211513.jpg

 

見ていただいた方々に感謝します。

そして応援してくれた HOEI のメンバーにも。

どうもありがとう。

来年もよろしくです。

 

 PICT0017_convert_20081231205801.jpg

 

みなさま、よいお年を。

 

 

 

ブログランキングに参加しています。

スポンサーサイト
COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2008.12.30 *Tue

からだのメンテナンス~冬の薬膳 「黒いもののススメ」

中医学は面白いもので、季節と色を関連付けています。

冬は黒色。

黒い色の食物には、腎によい働きをするものがあります。

まず女性にとってもオススメなもの、黒豆。

黒豆は、「エストロゲン」を含んでいます。

エストロゲンは妊娠に必要な卵胞ホルモン。

しかし体内での分泌は、40歳半ばから減少していきます。

このホルモンバランスが大きく崩れると、

更年期症状につながることも。

エストロゲンは女性ホルモンとも呼ばれています。

 

PICT0004_convert_20081230162426.jpg

 

黒豆のよいところは、それだけではありません。

血行促進や、血液をさらさらにしてくれる働きもあります。

目にもよい働きが。

若いうちから意識して、食べたいものですね。

 

PICT0046_convert_20081230162341.jpg

 

お次は黒木耳。

血を増やして体内の乾燥状態を潤し、元気を与えてくれます。

黒砂糖は、

血液循環をよくしてくれて、からだを温めます。

そしてごぼうは、

腎のエネルギーをパワーアップ。

 

  PICT0026_convert_20081230162305.jpg

 

このお正月は、

腎によいものをいっぱい食べましょう。

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています。

COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2008.12.27 *Sat

うちの猫がかわいくて。

るみちゃんを撫でていると、いつも思ってしまいます。

「バッグにして持ったら可愛いだろうな」

「みんなどこで買ったの?って聞くだろうな。」

なぜならるみこの毛はふさふさしていて、気持ちいいんです。

背中の柄もキュート。

おまけに尻尾も縞が入って可愛くて、

ちょうど手にもつところにぴったりです。

 

PICT0133_convert_20081226183723.jpg 

PICT0137_convert_20081226183625.jpg 

 

そして極めつけは、物がたくさん入りそうだから。

 

PICT0143_convert_20081226184023.jpg 

 

理性で衝動(?)を抑えます。

我ながら、ひどい飼い主。

でも、るみちゃんは何も知らないでお休み中です。

 

PICT0132_convert_20081226185655.jpg 

 

ついでにこちらは、

ちょっとそこまでのプチバッグ。

 

PICT0114_convert_20081226183840.jpg  

 

 

 

ブログランキングに参加しています。

CATEGORY :
THEME : 猫のいる生活 / GENRE : ペット
DATE : 2008/12/27 (土) 19:42:43
COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2008.12.25 *Thu

また新たに、リンクさせていただきました。

お気に入りのブログを、

また新たに追加リンクしました。

そちらを紹介します。

(アイウエオ順)

 

PICT0038_convert_20081225150527.jpg 

 

lika さんが作ってらっしゃる、

My garden and Daily life」。

長野県にお住まいで、庭のお花を中心に、

趣味のハンドメイドや家族のお話を載せられています。

女性らしい柔らかな写真が和みますね。

お庭の花の種類が多くて、それらを素敵に撮影されています。

見ているうちにその場にいるような気持ちいい錯覚に。

また、たまに出てくる娘さんたちのことに笑っちゃったりします。

そして影の主役(?)、

ダックスフンドのドビーちゃん。

ほんとうに可愛いお顔です。

lika さんのブログは、小説「秘密の花園」のよう。

どうぞ、訪れてみてください。

 

PICT0080_convert_20081225150406.jpg 

 

サーファー、モトゾーさんのブログ、

まだまだ遊ぶよ」。

ちょっとグレーかかったブルーの空と波の色。

鎌倉材木座の海の景色です。

サザンの曲に歌われているように、

なぜかぼんやり、というか情景が滲むんですね。

そういうところをうまく撮影されています。

そしてこちらには2匹の可愛いネコちゃんたち、

ひめこちゃんと、れおぞーくんが、さりげなくお顔を見せてくれます。

そのほか釣りや料理、音楽など話題が多彩。

モトゾーさんの目線で見た日常が楽しいです。

心がほっとできたり、のんびりできたり。

ぜひ訪れてみてください。

 

PICT0017_convert_20081225182603.jpg  

(写真とブログは関係ありません)

 

 

ブログランキングに参加しています。

COMMENT : 4  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2008.12.24 *Wed

X'max イヴです。

今日はX’max イヴということで、

ローストビーフとケーキで乾杯です。

 

PICT0010_convert_20081224090632.jpg 

 

ケーキですが、

生地はチョコを練りこんだバウンドです。

デコレーションは、

生クリームホイップとカスタードを混ぜて、

アーモンドスライスをまぶし粉砂糖をふりかけました。

なめらかな白色のイメージ。

 

PICT0021_convert_20081224090716.jpg 

 

ほんとは生地をバームクーヘン状にしたかったのですが、

失敗したくなくて挑戦しませんでした。

ケーキってむつかしいですね。

なぜかいつも思っていたことと違うことが起きます。

また来年頑張りますか。

 

PICT0135(1)_convert_20081224090830.jpg 

 

それでも楽しいX’mas  。

ブログランキングに参加しています。

COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2008.12.23 *Tue

プレゼントを買いました。

X'mas プレゼントを買いました。

 

山と花が好きなあの人へ。 

PICT0133_convert_20081223112429.jpg 

 

スリッパフェチなあの人へ。

PICT0156_convert_20081223112627.jpg 

 

最近物忘れが多くなったあの人へ。

PICT0146_convert_20081223112552.jpg 

PICT0141_convert_20081223112511.jpg 

 

ちょっと前にブログで書いた、

「ロンドンガイドブック」をくれた友人へのプレゼント。

やっぱりパディントンの本かな、と思って探しました。

シリーズ第一作目の「くまのパディントン」。

大きな本屋さん、4軒まわってみたのですが

この一作目だけ売り切れていました。

やっぱり人気があるんですね。

友人にはもう少し待ってもらいます。

 

 縺上∪縺ョ繝代ョ繧」繝ウ繝医Φ_convert_20081223114241

 

ブログランキングに参加しています。

COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2008.12.21 *Sun

新たに、リンクさせていただきました。

お気に入りのブログを、

新たにリンクさせていただいたので紹介します。

(アイウエオ順)

 

PICT0129_convert_20081221154150.jpg 

 

まずは、チビ猫ラガーと出会うきっかけになった、

アニマルフレンドシップさんです。

HPのサイトと、ブログの 「前略、里親さま」 

を新たに追加させていただきました。

こちらのグループでは野良猫を主体に、

地域に根ざした動物愛護の活動をされています。

猫の保護・管理や里親探しなどの経緯がブログに書かれ、

嬉しいことにラガーのことも載せて頂きました。

活動に興味のある方、

なにかペットを飼おうとしている方、

野良猫がどうして増えるのか疑問のある方、

そしてそれ以外の方たちにも、

たくさんの人にぜひぜひ訪れてほしいブログです。

 

PICT0071_convert_20081221154249.jpg 

 

そして次は Tak さんの、「弐代目、青い日記帳」です。

こちらは美術品・工芸品・アート作品に関するブログで、

美術界の旬の話題を提供、紹介してくれます。

芸術に興味はあってもよくわからないから、

と尻込みすることがありませんか。

写真とわかりやすい文章が、

専門的な世界へなんなく連れて行ってくれます。

実際 Tak さんの書いた詳細な解説を読んで引き込まれてしまい、

美術館へ足を運んだことが幾度となくありました。

そしてそしてすごいことに・・・

殆ど毎日更新されています。

これだけの内容を日々書き連ねていくのは、並大抵ではありません。

とても素晴らしいブログなので、ぜひぜひ訪れてみてください。

 

PICT0181_convert_20081221154333.jpg 

 (写真はブログとは関係ありません)

 

 

 

ブログランキングに参加しています。

COMMENT : 5  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2008.12.19 *Fri

嬉しいやら、悲しいやら

チビ猫ラガーが、どんどん大きくなっています。

考えてみれば、

来たときより3倍は大きい。

そして確実に、3日前より大きくなってます。

 

PICT0114_convert_20081219170652.jpg  

 

来たときラガーのからだは、手のひら一つに入りました。

だからまず胴が伸びています。

思えばあの時は赤ちゃんだったんですね。

今は幼稚園のお兄ちゃん、といった感じです。

 

PICT0089_convert_20081219164822.jpg 

 

顔つきもからだも猫らしくなってきました。

成長は嬉しいんですが、

でもちょっと寂しい。

初めて家に来たときに、

両手両足を広げて大の字になって、背中に飛び乗ってきました。

「猫じゃなくてモモンガだ」

と思ったあの頃が懐かしいです。

あのかわいいラガーにもう一度会いたいなぁ。

 

PICT0029_convert_20081219164915.jpg 

 

PICT0073_convert_20081219134817.jpg 

 

↑ あの頃のラガー

 

猫がこんなに早く大きくなってしまうことを、

すっかり忘れてました。

でもお姉ちゃんに比べたら、まだまだおチビさんです。

 

PICT0120_convert_20081219135126.jpg

 

 

ブログランキングに参加しています。

CATEGORY :
THEME : 猫のいる生活 / GENRE : ペット
DATE : 2008/12/19 (金) 13:52:05
COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2008.12.18 *Thu

「Guide to LONDON with Paddington Bear」

友人に X’mas プレゼントをもらいました。

ゴマブックスから出版の、

「パディントンベアと歩くロンドン」という本です。

 

PICT0185_convert_20081218155821.jpg 

 

くまのパディントンが、

ロンドンの新旧取り混ぜた名所を案内してくれます ♪

 

PICT0188_convert_20081218160038.jpg 

 

まずはロンドンの空港に降り立ち、

パディントン駅から地下鉄に乗って観光地へ。

そのあとはホテルやレストラン、博物館にデパート、

グリニッジ天文台まで連れて行ってくれます。

見ているだけで行った気分になれて、

結構満足です。

 

PICT0187_convert_20081218155957.jpg 

 

イギリスは島国だからか、

小説やミステリの本に、物語に関連した地図が載っていることがよくあります。

この本も表紙の裏に、ロンドン市内の地図が書かれてます。

よくご存知 ★☆★

 

PICT0192_convert_20081218160221.jpg 

 

本の最後の方でパディントンの作者、

マイケル・ボンドさんのインタビュー記事があります。

パディントンが生まれてから今年で50年経つそうです。

物語のきっかけや、いろいろな秘話も聞けて、

とってもオトクなロンドン・ガイドブックでした。

 

 

 

ブログランキングに参加しています。

COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2008.12.17 *Wed

からだのメンテナンス~「お粥のススメ」

家族が体調を崩しました。

腹痛に、夜中の発熱。

原因は、最近の冷え込みと疲れでした。

 

PICT0148(2)_convert_20081217093048.jpg

 

熱は下がりましたが、お腹はいまひとつ。

それで、お粥をしばらく食べることになりました。

薬膳の本場中国では、具合の悪いときはもちろん、

お粥を朝食にしていることも有名です。

それには大きな理由があります。

 

~ 中医学の考え方 ~

 

食べ物が胃腸に入ると、

からだ中の血液が集中して消化しようとします。

それは実は、体力や臓器の消耗。

通常からだは夕食から朝食まで、プチ断食の状態になっています。

朝から重い物を食べるということは、

よりたくさんの血液が消化するために集まるということ。

また胃腸などの臓器も、

プチ断食で休んでいたのに急に働くことになります。

これは身体への大きな負担。

消化しやすいものを食べてからだをいたわる、

という考えからお粥は食べられてきました。

 

PICT0166_convert_20081217093222.jpg 

 

久しぶりに食べるお粥は、

やっぱりやさしい味がします。

米はざっと洗って、ざるにあげ、米1 : 水5 の割合で火にかけます。

最初は強火、沸騰したら弱火でことこと炊きます。

普通炊きのご飯と水を火にかける、雑炊でも代替できます。

この時期、疲れをおして出掛けることも多いのでは?

お腹だけではなく、からだの調子が悪いなと思ったら、

お粥を食べて生活の切り替えをしてあげましょう。

食べることは結構体力を使うのです。

 

PICT0113_convert_20081217093344.jpg

 

 

 

ブログランキングに参加しています。

COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2008.12.15 *Mon

X’mas 用に花を寄せ植えしました。

街はクリスマスで華やかなのに、

我が家の玄関先はリースだけ。

ちょっと寂しいので、お花を飾ることにしました。

玄関の内側で作業していると、ドアの向こうで、

チビ猫ラガーが鳴いてます。

「どこ行ったの~?出掛けちゃったの~?」

あんまり哀れで可哀想なので、仕方なくドアを開けたのが運のつき。

走る、土をいじる、飛ぶ、また走る。

 

PICT0153_convert_20081215152651.jpg 

 

「悪い猫は、ねずみに姿を変えられてしまうんだよ」

と言っても当然効果なし。

 

PICT0116(1)_convert_20081210120438.jpg 

 

これではお花どころではありません。

ラガー、手も足も出ないようにしちゃうぞ。

 

PICT0148(1)_convert_20081215151938.jpg 

 

で、ラガーが行き着いたのは、留置場でした。

 

PICT0141_convert_20081215151715.jpg 

 

無事に寄せ植えも完成しました。

どうでしょうか。

 

PICT0139(1)_convert_20081215151837.jpg 

 

ブログランキングに参加しています。

COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2008.12.13 *Sat

クリスマスが近づいてきました。

師走という名のように、

12月はあっという間に時間が過ぎて行きます。

掃除に年賀状書き、忘年会に買い物と、年末の御節作り。

面倒くさいけど、なぜかやらなければと思ってやってます。

でも途中にある、

クリスマスだけはのんびりと過ごしたい。

 

PICT0099_convert_20081213124029.jpg 

 

と思いつつ、慌ただしく迎える毎年のクリスマス。

今年はどんなケーキがいいかな?

去年はチョコケーキでした。

 

PICT0013_convert_20081204145919.jpg 

 

 

 

るみも隅っこに座って、ジャマにならないようにしてます。

 

 

PICT0029_convert_20081213124337.jpg 

       神様、ラガーがいなくなって平和な日々が戻りますように

るみちゃん、

神様は試練をお与えになるのですよ。

PICT0102_convert_20081213124106.jpg 

ブログランキングに参加しています。

COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2008.12.12 *Fri

からだのメンテナンス~冬の薬膳「元気をつける」

薬膳の本場中国では、冬の旬といえば羊肉です。

食べ方は、串焼きやしゃぶしゃぶが一般的。

羊肉といえば、日本ではジンギスカン。

寒い北海道ならではの名物料理です。

羊肉の大きなはたらきを紹介すると・・・

一つは、からだのお腹から下を温めてくれます。

もう一つは、元気パワーをからだに与えます。

でも独特の臭みが嫌だって人も

それでさっぱりするソースをかけてみました。

 

PICT0141_convert_20081212120134.jpg

 

作り方は、

 

1.  羊肉は塩・胡椒をふる  (骨付きの場合は、余分な脂肪を切り落とす)  

2.  100cc  の水か湯を用意して、キューブ型のコンソメを1つ入れる (ソース用)

3. キウイ 1/4個、生オレガノ 大さじ1 をみじん切りにする  

   レモン 小さじ1 をかけて合わせておく  (ソース用)

4.  ボウルの上にざるをのせ、クッキングペーパーを敷く (ソースを漉すため)

5.  羊肉に片栗粉をまぶす

6.  フライパンにオリーブ油を入れて、温まったら羊肉を焼く

  鍋に蓋をして、片面に焼き色がついたら返して両面に色をつける(中火)

7.  羊肉を取り出し、皿に移す

8. 火を強火にして、フライパンに  大さじ1 の白ワイン  と、2 の100cc を入れる

  へらでうまみをこすり落とし沸騰したら、 4 のざるで漉す

9.  3 と合わせて 、羊肉の上にかける

 

 

PICT0146_convert_20081212120222.jpg 

 

今回は飾りでピンクペッパーを使いました。

ポアブルローゼという品名で、朝岡スパイス(株)から出ています。

実際は胡椒ではありません。

食べるとほんのり甘く、胡椒の風味だけがあります。

そしてセルフィーユを飾って、レストラン風な仕上がりに。

ひとつだけ注意は、

キウイはからだを冷やしてしまうので、あまり多くは使わないでください。

あくまでも臭み消しです。

もうすぐクリスマス。

ぜひお試しを。

 

PICT0104_convert_20081212120337.jpg 

 

 

ブログランキングに参加しています。

COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2008.12.10 *Wed

母性本能に目覚めた猫

避妊手術をした猫は、

幾つになっても、心は子供のままだそうです。

そして子供を生んでいないせいか、新しく来た仔猫のことを、

「未知から来た謎の物体」に感じるそうです。

 

PICT0117_convert_20081210120616.jpg 

 

この物体は、動いてばかりでよく見えません。

そこら中を駆け回ったり飛んだりします。

エサをもらうときに、キーキー鳴くのも不思議です。

るみちゃんが遠くの物陰から覗いていたら、

なんと彼女のテリトリーに、侵略開始していました。

そしてあっという間に、

トイレや寝床、飼い主の膝まで奪っていったのです。

なす術なしです。

 

PICT0012_convert_20081210121308.jpg

 

戸惑い、恐れ、怒り。

・・・。

でも最近るみの中で、何かわかり始めたみたいです。

「もしや子供の猫なのかしら」

「あのしつこいパンチも首に噛み付くのも、遊びかしら」

「何よりお尻の臭いが私と似ているわ」

 

PICT0148_convert_20081210120707.jpg 

 

昨日るみは、とってもやさしい行動をしました。

ソファの下にあったねずみのオモチャを、

口でくわえてラガーに差し出しました。

 

PICT0116(1)_convert_20081210120438.jpg 

 

るみちゃんに母性本能が芽生えた?

 

PICT0053_convert_20081210121406.jpg 

 

それっきり。

あとはいつもの追いかけっこや、

離れて寝たりしています。

でも少しずつ距離が縮まってきました。

仲良くなってね、るみ、ラガー。

 

PICT0045_convert_20081210120853.jpg 

 

PICT0048_convert_20081210123847.jpg  

 

ブログランキングに参加しています。

CATEGORY :
THEME : 猫のいる生活 / GENRE : ペット
DATE : 2008/12/10 (水) 12:45:43
COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2008.12.08 *Mon

映画「ヤング@ハート」を見てきました。

この映画、劇場公開がもうすぐ終わります。

それで慌てて「シャイン・ア・ライト」と同じ日に見に行きました。

映画の内容は、アメリカのコーラスグループのドキュメンタリーです。

平均年齢80歳、ロックを歌います。

ヨーロッパをツアー中に、イギリスBBC監督の目にとまり、

今回の映画化となりました。

 

PICT0168_convert_20081208155805.jpg 

 

選曲するのは、ボブ・シルマン53歳。

コーラス隊の彼らは、クラシックやオペラが好き。

でもCDを渡されて、かかんに挑戦します。

クラッシュ、ポリス、トーキング・ヘッズ、ゾンビーズ、コールド・プレイ、

ジェームス・ブラウン、ラモーンズ、デヴィッド・ボウイ、ソニック・ユース、

ジミ・ヘン、スプリングスティーン、ボブ・ディラン、プリンス・・・等々。

実は映画冒頭の1曲目から泣きました。

この曲を作った人は、すでに50歳の若さで亡くなっています。

彼の代表曲を、倍の年齢くらいの人が歌います。 

そしてそれが、もう超カッコイイ。

心の底からずっと、泣き通しです。

 

003.jpg 

 

 映画の中で、

「死」という単語がこんなに出るのも、

珍しいのではないでしょうか。

自分が80歳になったときに、

こんなに前を向いて生きていけるのか・・・。

 

とにかくいろんな人に見て欲しい。

DVDが出たら、レンタルしてください。

映画の途中でPVが何曲か入るのですが、これがまたカッコイイ。

余談ですが、

ジェームス・ブラウンてやっぱりすごかったんだなぁ・・・。

 

001.jpg 

 

ブログランキングに参加しています。

COMMENT : 4  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2008.12.07 *Sun

映画「SHINE A LIGHT」見てきました。

ザ・ローリング・ストーンズのライブ・ドキュメンタリー、

「シャイン・ア・ライト」を見てきました。

監督は、マーティン・スコセッシ。

NYのイタリア系アウトロー、を描かせたら天下一品。

デニーロを主役に「タクシードライバー」「レイジング・ブル」、

ディカプリオの「デパーテッド」などが有名です。

またザ・バンドの解散コンサート「ラスト・ワルツ」や、

マイケル・ジャクソン「Bad」も撮影しています。

 

PICT0113_convert_20081207141649.jpg 

 

ミック・ジャガーが過去に、

「ショウとはセクシーなもの」

と言ってましたが、ライブ映像はかなり男くさい仕上がり。

バンドが男だらけなのもありますが、スコセッシが撮ったからでは・・・。

キースなんて、

映画「パイレーツ・オブ~3」に出たときより、海賊っぽいです。

まぁこちらが本家ですから。

 

be120.gif 

 

ストーンズのキャッチ・コピーは、

「世界最強のロックンロールバンド」。

ステージ上の彼らを見れば、

何十年とライブをやってきたことや、

本当にライブが好きなんだということが分かり、

ただただ圧倒されます。

 

PICT0117_convert_20081207141743.jpg 

 

ストーンズをもっと知りたくなったら、

こちらの映画以外にも音楽Vが出ています。

一番のオススメは「25X5」。

デビューしてからの歴史が綴られていて、

なぜ彼らがこんなにスゴイのかがよくわかります。

1960年代の彼らを知りたいのなら、

「ロックン・ロール・サーカス」「ワンプラスワン」「ギミー・シェルター」。

もっとライブを見たいなら、

「レッツ・スペンド・ザ・ナイト・トゥギャザー」「ブリッジズ・トゥ・バビロン」

などがあります。

 

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています。

COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2008.12.05 *Fri

「鬼平犯科帳」、読み終わりました。

池波正太郎「鬼平犯科帳」、

文庫本全24巻を読み終わりました。

不思議と飽きませんでしたね。

物語は江戸時代。

盗賊取り締まり役所「火付盗賊改方」長官、

長谷川平蔵を中心に描かれます。

性根が正しい者には温情をかけ、

悪はぶった斬る。

武士だけではなく、商人・町人・農民・盗人まで、

たくさんの人物がいきいきと登場します。

まるで江戸の世界へ、こちらが迷い込んだようです。

 

PICT0108_convert_20081205190156.jpg 

 

作中によく、

「今日の後ろ姿は、なんとなくいつもと違う。」

「顔に翳りがさすのを見逃さなかった」

「しゃべらなくても目を見れば分かる」

みたいな事が書かれています。

最初は、小説だからねー、現実にはありえない。

と思っていました。

でもイメージしてみると・・・。

 

PICT0074_convert_20081205190417.jpg 

 

インターネットも携帯も、

TVもラジオもない江戸時代。

情報は人の噂話と、お上からの瓦版。

「鬼平~」の中で事件捜査の連絡は、

沢山の人が次から次へと口伝いで、最終的に役所に報告します。

メールでダイレクトに連絡とは程遠い世界です。

情報元が人しかいない時代、

だからこそ、

人を見る目が養われるのでは?

人と人との付き合いに対して、敏感になるのかも?

原題は、役立つ道具が邪魔をして、

私たちは、人に対して鈍感なのかもしれません。

 

PICT0080_convert_20081205221013.jpg  

 

ぞうりで歩くしかない江戸時代。

一日中歩けば、着物と足がほこりだらけです。

でも地面は柔らかい土。

絶対嫌だと思ったり、やってみたいなと思ったり。

文明は進むけれど、

失くしたものも多いのかもしれませんね。

 

PICT0131_convert_20081205190241.jpg 

 

この浮世絵は、隅田川の花火大会を描いたもの。

昔東京は、水上交通が発達していて、

ベネチアのようだったそうです。

透き通った水面に写る花火は、

さぞかし綺麗だったでしょう。

 

 

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています。

COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2008.12.04 *Thu

薬膳って何?~基本のおはなし⑤

何年か前のことです。

何を食べても料理を美味しいと思えませんでした。

高くて素敵な所へ出掛けても、です。

ストレスもあったのでしょうが、

「食べに行くことが楽しかったのにどうして?」と思っていました。

結局、とりあえず自分で何か作ってみようかな、

と考えて料理を習い始めたのです。

 

PICT0054_convert_20081204145429.jpg 

 

習い始めたのは、秋だったでしょうか。

教えて頂いたのは、

さんまの照り焼き・帆立と卵の炒め物・野菜の豆乳汁。

試食してすぐに、

自分が何に飢えていたのかわかりました。

旬の味と出し汁の味が、

からだに染み込むようでした。

さんまは夏の間に硬くなった血液をさらさらに、

それ以外はからだを潤すものばかり。

私のからだは、すごく乾燥していたのです。

その頃、生活が不規則でした。

外食も多かった。

そして、なにより「旬」のものを無視していました。

 

PICT0002_convert_20081204153047.jpg 

 

からだは季節に影響を受けます。

春は風に影響を受け、

夏は暑さ、

梅雨は湿気、

秋は乾燥、

冬は寒さ。

体内も季節の特徴と同じように変化します。

まっすぐに健康なからだが、

季節の変化とともに少しずつぶれていきます。

小さいぶれは大丈夫ですが、

体内が大きく変化するとなかなか元に戻れず、

慢性化してしまいます。

それが定着すると、病気となって現れます。

不思議なことに旬の食べ物は、

このぶれを治す効力をもったものが多いのです。

自然のめぐり合わせ、

とても不思議です。

これからも季節にあった効力をもつ食材を、

紹介していきたいと思います。

 

PICT0037_convert_20081204150914.jpg

 

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています。

COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2008.12.03 *Wed

今日は 「ラガー祭り」

 チビ猫ラガーが家に来てから、

早いもので一ヶ月経ちました。

だから今日は、

二通りの彼をお見せします。

 

ラガー祭り 悪魔偏

何かに摂り付かれる猫

PICT0041_convert_20081202183723.jpg

 

PICT0048_convert_20081202182904.jpg 

 

 PICT0023_convert_20081202183022.jpg

 

ラガー祭り 天使偏

清らかな眠り猫

 

PICT0017_convert_20081202182724.jpg 

 

PICT0012_convert_20081202184143.jpg

 

PICT0116_convert_20081202182523.jpg 

 

どっちがホントなの?

 

PICT0045_convert_20081202182818.jpg 

              へへへ 

ブログランキングに参加しています。

CATEGORY :
THEME : 猫のいる生活 / GENRE : ペット
DATE : 2008/12/03 (水) 14:09:27
COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2008.12.02 *Tue

最後の紅葉狩り~丹沢湖偏 +α

大野山で山頂からの景色を堪能したあと、

丹沢湖へ移動しました。

PICT0084_convert_20081201121021.jpg 

当日はマラソン大会で、規制がかかっていたため、

三保ダムへは行かれませんでした。

玄倉まで行き、辺りを散策しました。

 

PICT0090_convert_20081201120942.jpg

PICT0092_convert_20081201120853.jpg 

 

風もなく、温かくて穏やかです。

近くに 丹沢森林館・薬草園 という所を見つけました。

丹沢の自然を紹介した展示場と

実際に草花を育てている庭園があります。

中医学では薬草も勉強したので、

何か参考になればと思い、訪れました。

ですが残念なことに11月なので、

殆ど花が咲いていません。 

 

PICT0100_convert_20081201120803.jpg

 

薬草=ハーブということから、

森林館ではお茶・石鹸・フレグランスなども売っています。

何か欲しいなぁ・・・と思っていたとき、

見つけてしまいました。

PICT0106_convert_20081201120603.jpg

PICT0104_convert_20081201120647.jpg

 

ハーブ・ピロー。

ハーブが入った袋を、枕の下へ入れて使います。

寝ている間に効く、というわけです。

 「ローズマリーのボケ予防枕」

「ペパーミントの花粉症対策枕」

を買いました。

ところが家に帰って裏の説明書きをよく見ると、

他にもっと欲しいものが・・・。

「フェンネルの眠りダイエット枕」

「ローズの美肌美人になる枕」

失敗。

何か買って帰ろうと思ってたので、

すぐ飛びついたのがいけなかった。

春になって花が咲く頃、また行ってみようと思います。

生産元は、神奈川県足柄郡の大磯香雅社。

興味がある方は、ネット検索してみてください。

 

 

 

ブログランキングに参加しています。

CATEGORY : アウトドア
THEME : 紅葉 / GENRE : 写真
DATE : 2008/12/02 (火) 00:55:20
COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2008.12.01 *Mon

最後の紅葉狩り~大野山偏

今年最後の紅葉が見たくて、

神奈川県大野山~丹沢湖へ行ってきました。

大野山へは前にハイキングで行ったことがあります。

あのときは足が痛くなっちゃって・・・。

今回はサボッて車で頂上近くまで上がりました。

 

PICT0075_convert_20081201120236.jpg 

ここは景色がよくて有名です。

お昼近くに着いたので、

ハイキングの方たちが、大勢お弁当を食べていました。

 

PICT0064_convert_20081201120322.jpg 

山々もだいぶ、木々が枯れてきました。

茶色いところが多くなっています。

 

PICT0072_convert_20081201122359.jpg 

丹沢湖を囲むように、

沢山の山々が立ち並んできます。

でもやっぱり王様は・・・

 

PICT0048_convert_20081201120141.jpg 

富士山ですね。

江戸時代に富士信仰があったそうです。

今だって富士山は神々しくて、

なぜか手を合わせて拝みたくなるんですよね。

 

PICT0078_convert_20081201120505.jpg 

 

のんびり、ほっと一息。

 

 

 

ブログランキングに参加しています。

CATEGORY : アウトドア
THEME : 紅葉 / GENRE : 写真
DATE : 2008/12/01 (月) 12:38:03
COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]



     Hello !

当ブログは、リンクフリーです


powered by ブログパーツの森



プロフィール

lookforcozylife

Author:lookforcozylife
名前は Oka といいます。
関東在住の国際薬膳師です。
心や体が穏やかになったり、
うきうきしたりすることに興味を持っています。
猫の名前は 「るみ」と「ラガー」です。





メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:











FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking





検索フォーム





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



Copyright © cozy lifeを探しに All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。